美容皮膚科で行う施術にはじつに様々な種類があって、レーザーだの光治療だのよくわかりません。

何がどう違うのか、どのような効果があるのか混乱しがちですが美容皮膚科は患者一人一人の症状をみてどのような治療法が最も効果が高いのか判断してくれます。

中には自分で調べて特定の施術を希望する人もいますが、医師の意見をきちんと聞くこともとても大事です。

サーマクールは肌の悩み全般に効果があるレーザー治療です。肌のたるみやニキビ跡にも効果があり、皮脂腺が縮小するのでニキビのできにくい肌になります。

サーマクールは肌のハリと引き締めに欠かせないコラーゲンの生成も促しますので、手術なしでスピーディに美肌を実現してくれます。

また最新のサーマクール機械では従来のような痛みや肌への負担が格段に軽減され、ダウンタイムもほとんどありません。

サーマクールとはどのような施術なのか簡単にご説明しましょう。サーマクールは肌の深層部にある細胞を活性化することで肌の再生力を高め、コラーゲンの生成を促す方法です。

簡単にいうと肌の表面は傷つけず、肌の深層部に熱を加えることで自然な治癒力によって細胞を修正させるという仕組みです。

頬のたるみやあごのたるみなどを対象とする施術はいろいろありますが、瞼のたるみにはこれまでなかなか対応することができませんでした。

しかし、最新のサーマクールなら専用のチップをつかい、瞼のたるみを解消し、引き締めてくれます。

目元がたるんでいるとどうしても老けて見えてしまいますし、ぼんやりした瞳では魅力が半減してしまいます。サーマクールで老けた印象を与えてしまう目元の細かいシワを解消しましょう。

サーマクールはとくに高齢の方にはリフトアップ効果が高い施術です。サーマクールの効果は施術直後よりも4週間以降に高い効果を実感できです。

施術直後から徐々に細胞の修正が始まっているのです。基本的にサーマクールは一度で完了することができますが、継続的に効果を感じたい場合には半年に一度施術を受けるといいかもしれません。

サーマクール施術の流れですが、まずはカウンセリングを受け、治療を受けることに問題がないかチェックします。その後、洗顔してメイクなどの汚れを落とします。

麻酔クリームを塗り、適格に照射するためにマーキングシートを肌の上にのせます。ジェルを塗ることで肌を保護し、顔全体に照射していきます。

とくにたるみが気になる部分は重点的に照射します。施術時間は30分ぐらいなので他の施術に比べると若干時間がかかりますね。

サーマクールは現在あるたるみを解消してくれるだけではなく、将来的なたるみの予防にもなります。そのためにも継続して治療をうけることをおすすめします。

アンチエイジングに欠かせないと言われているサーマクール、ぜひ自分へのご褒美に受けてみてください。継続することで肌の老化も緩やかになりますので10年後が楽しみになりますよ。